骨盤とダイエットの基礎知識

骨盤とダイエットの基礎知識

ここ数年のダイエットで注目を集めているのは骨盤です。骨盤ダイエットは食事制限や運動を強いることなく、効果を出すことができるダイエット方法です。

 

骨盤は脚を組んだり、斜め座りをしたり、毎日の姿勢や生活習慣によって少しずつ歪んでいきます。また女性は出産で骨盤が開きますが、放っておくと開いたままの状態になってしまうこともあります。
骨盤は上半身と下半身をつなぐ体の中心で、体のあらゆる骨や筋肉と連動しています。さらに内臓を支えると言う大きな役割もあります。
骨盤の歪みは体全体の歪みとなり、腰痛や肩こり、生理痛、便秘、冷えなど、あらゆる体の不調を招きます。また下半身太り、横広がりのお尻、O 脚、顔のむくみなど、美容面でも様々な悪影響を及ぼします。
骨盤ダイエットは骨盤を本来あるべき状態に戻すダイエットですが、骨盤の歪みを治すだけで、健康面や美容面での様々なトラブルが解消されるのです。
骨盤ダイエットにはストレッチや体操など色々な方法がありますが、手軽さでお勧めなのは骨盤ベルトです。正しく使えば締めているだけでもある程度の効果があります。妊娠中から使用でき、産後の引き締めにも効果があります。
また寝たまま腰の下に5 分間いれる骨盤枕も人気があります。市販品の他、バスタオルなどで手作りすることもできます。
骨盤のダイエットはまだまだ奥が深いため、関心がある人は基礎知識を深めて、骨盤ダイエットに挑戦してみましょう。
骨盤とダイエットの基礎知識

お茶とダイエットの基礎知識

毎日飲んでいるお茶は、上手に利用すればダイエットにも効果的です。最近のスーパーやコンビニでは、ダイエット茶として豊富な種類のお茶が店頭に並んでいます。
ダイエット茶はお茶に含まれる成分が、脂肪燃焼や代謝促進などの手助けをしてくれるお茶です。特に中国茶はダイエットに効果が高く、それは日常から油っこい中華料理を食べている中国人に、太っている人が少ないことからも実証されています。
日本で人気が高いダイエット茶はプーアール茶です。プーアール茶ももとは中国のお茶で、カテキンやリパーゼなどの成分が、糖や脂肪の吸収を抑えて脂肪の燃焼を助けます。油っこい料理の時にはお勧めです。フーチャやタンポポ茶も人気があります。
お茶を飲んでダイエットを成功させるためには、毎日飲み続けることが大切です。より効果を高めるためには、温めて飲んだり、食事や運動の前に飲むことをお勧めします。
お茶を飲んでいるだけではダイエット効果は期待できません。食べ過ぎや運動不足に気をつけて、お茶は補助的な物と考えましょう。お茶の効果はすぐに出るものではありませんが、長期間に渡って習慣的に飲むことによって効果が出てきます。
お茶は体に負担が少ないダイエット方法です。お茶にはダイエット効果だけではなく、健康維持やリラックスなど他にも色々な効果があります。

 

骨盤とダイエットの基礎知識

有酸素運動とダイエットの基礎知識

運動不足は肥満のもとです。健康的にダイエットをしたいなら運動は欠かせません。特にダイエットで脂肪を燃焼させたいという人には有酸素運動がお勧めです。
有酸素運動とは呼吸を確保しながらできる運動のことをいいます。代表的なものにウォーキングやジョギング、スクワット、水泳、サイクリングなどがあります。
体脂肪を燃焼するためには多量の酸素が必要になります。そのため有酸素運動は呼吸に意識を集中して行うことが大切です。きつい運動で息を切らしていては脂肪が燃焼しません。
運動を始めてしばらくの間は、運動中に取り込んだ酸素を使って血液中の脂肪などを分解し、体を動かすエネルギーを作り出します。20 分くらい経過すると、血中脂肪が不足して体脂肪が燃焼し始めます。
そのためダイエットのためには最低30 分ほど有酸素運動を続ける必要があります。ただし運動不足の人は15 分くらいから始めて徐々に時間を増やし、強度を上げていくとよいでしょう。
ダイエットのためには少し強度の強い方がより多くの脂肪が燃焼されますが、無理せずにできる自分に合った有酸素運動を毎日続けることが大切です。
有酸素運動は体脂肪を燃焼するだけではなく、足腰が鍛えられ、代謝を高めるなど、様々な健康効果があります。ダイエット中のストレスを発散する効果もあります。

 

骨盤とダイエットの基礎知識

炭水化物とダイエットの基礎知識

炭水化物の量を減らすダイエット方法が一時話題を集めました。このダイエットはご飯やパンなどの炭水化物の量を減らすだけで、カロリーを気にせず、お肉も好きなだけ食べてもよいダイエット方法です。
人間が食事から摂るエネルギー源には炭水化物、たんぱく質、脂質の3 つがあり、3 つの中で最も消化がよく、体に吸収されやすいのが炭水化物です。
炭水化物は体内へ入ると糖に変わり血糖値が上がります。血糖値が上がるとインシュリンが分泌されて、血中の糖分を細胞に取り込んで血糖値を下げようとします。そのため炭水化物を摂り過ぎると脂肪がつきやすくなります。
炭水化物の量が少ないと、体の脂肪を分解してエネルギー源とします。その結果、基礎代謝が上がり、脂肪を燃焼しやすい状態になります。しかし炭水化物から作られる糖分は健康維持に欠かせない要素です。
糖が不足すると脳の働きが悪くなり、イライラしやすくなります。肝臓にも負担がかかり、最悪の場合昏睡状態を引き起こすこともあります。
もともと肉食のアメリカで考案された低炭水化物ダイエットは、日本人の体質には合っていないという指摘もあります。
炭水化物を減らすダイエットでは食品の選び方が重要です。白米や食パンの代わりに、玄米や雑穀米、全粒粉のパンなど、血糖値の上昇が緩やかな食品に置き換えることがポイントです。
炭水化物を減らすダイエットは、基礎知識をもとに体調と相談しながら無理なく行うことが大切です。

 

骨盤とダイエットの基礎知識

デトックスとダイエットの基礎知識

最近デトックスという言葉をよく耳にする様になりました。デトックスとは体内に蓄積された毒素を排出する健康法のことをいいます。
私たちは普段から無意識のうちに毒素を体内に取り込んでいます。食品添加物や残留農薬、飲料水や空気中の有害物質などがそうです。体内に毒素が溜まると体調不良を引き起こします。また脂肪も燃焼されにくくなるため、デトックスはダイエットにも重要です。
デトックスには岩盤浴やサウナ、腸内洗浄など様々な方法がありますが、腸内環境を整えて、便通を良くすることもデトックスの一つです。そのためには食物繊維を含んだ食事を毎日規則正しく食べることが大切です。
また水はデトックスの基本と言われています。体内の毒素のほとんどは便や尿、汗の中で排出されますが、いずれも水分が関係しているからです。
水分をこまめに補給すると毒素の排出が促がされます。一日1,5 リットルから2 リットルのミネラルウォーターを飲むようにしましょう。
またお茶には利尿作用があり、デトックスにも効果があります。ローズヒップティーやダンデライオンティーなどはデトックス効果があるお茶として知られています。
昔から行われていたデトックスに断食があります。最近では酵素断食や週末断食などが話題となっていますが、いずれも体内の消化器官を休めてリセットすることにより、整腸作用や解毒作用など、あらゆる機能を高める効果があります。

 

骨盤とダイエットの基礎知識

グリーンスムージーとダイエットの基礎知識

最近のダイエットで話題になっているのがグリーンスムージーです。グリーンスムージーは葉野菜とフルーツと水を生のままミキサーなどで混ぜ合わせた飲みも物です。アメリカ生まれの飲みものですが、今では日本でも毎朝
飲んでいるという人が急増しています。
現代人は食生活の変化によって、昔の人に比べると葉野菜の摂取が不足していると言われます。葉野菜に含まれるビタミン類やカロテン、食物繊維などの栄養素は健康維持には欠かせません。
そこで一度にたくさん食べにくい葉野菜をミキサーで砕いてジュースにすれば、生のままたくさん体に取り込むことができます。ミキサーで野菜の細胞壁を破壊するため、体に吸収されやすいのもグリーンスムージーの特長で
す。
グリーンスムージーを習慣にすることで、美肌や体質改善、便通改善など様々な効果が期待できます。一日一リットル飲めば一日に必要な栄養分を摂ることができます。満腹感もあり、腹もちがよいため、ダイエット中にはぴったりです。
グリーンスムージーは自宅で簡単にできます。野菜とフルーツを6 対4 の割合で配合すると飲みやすく出来上がります。
お勧めの材料はほうれん草、水菜、小松菜、リンゴ、キュウイ、バナナ、ミカンなどです。でんぷん質の野菜など不向きの野菜もあります。
基礎知識を参考に色々試しながら、自分の好みのグリーンスムージーを見つけましょう

 

骨盤とダイエットの基礎知識

お気に入りサイト

毛穴の角栓を気にしている女子は多いのでは?ひどい人はメイクで隠していても角栓が丸見えですよね・・・。今回はtwitterでも話題になりました。なんと綿棒で毛穴の角栓がとれる方法をご紹介いたします。簡単すぎるので即実行してくださいね?毛穴の角栓で悩む女子は大多数??角栓とは皮脂や古い角質などが毛穴に詰まってしまったものです。ひどい人で角栓が丸見えの人もいますが、ケアするのも大変ですよね。角栓をとる方法として、毛穴パックや角栓とり棒も話題になっていますが、毛穴に傷がつきやすく余計に角栓をひどくするとも言われています。

生理前のイライラやお腹の痛み、食欲が異様に増したり、かと思えば悲しくて涙が止まらなかったり。もしかしてうつ病になってしまったのかと心配半分、「またいつものことか」とお思いの方も多いかと思います。その症状、PMS(月経前症候群)に当てはまっていませんか?PMS(Premenstrual Syndrome)とは「月経前症候群」と言い、生理前の約1週間前から現れる様々な心身の不調を指します。人によってPMSの症状は様々ですが、身体的症状と精神的症状に分けられます。

メガネストアー稲美店です。 春一番の時期とはいえ厳しい寒さが続いておりますがいかがお過ごしでしょうか。 さて当店ではお薦めアイテムのひとつとしてパソコン用メガネ
コンタクトは、ワンデイタイプがおすすめこの春の期間、ハードレンズのように繰り返し使うタイプよりも、ワンデイタイプで ... 最近メガネを扱う各社から、「パソコン用メガネ(ブルーカットグラス)」が発売されていますが、眼科医としても、この流れには賛成です。→パソコン用メガネ